最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« 先日見た空 2枚 | トップページ | Snoopy 博物館 (続き・・・ようやく本編?) »

2009年9月 7日 (月)

Snoopy 博物館 (Schulz Museum )へ行ってきました

この地に住み着いてから早や11年となるのですが、ふっと考えたら、この辺りですら余り出かけていないことに気がつき、これではいかん!ということで、まずは身近なところから、ということで、この三連休の1日を使うことを決意。

そこで何処へ行こう?と考えたときに、前からなんとなく行きたかったなぁと思っていたスヌーピー博物館を思い立ち、出かけてきました。

それにしても、何故スヌーピーなのか?といえば、気がつけば。私の身の回りには凄い数のかの犬のグッズがあふれていたんですね~、そんなに熱烈なファン!っていう訳ではないんですけれど。

でも改めて今、キッチンから書いているんですけれど『目の前にあるものだけでも』あげてみると、銀行のチェックブック、電動カキ氷機、クッキージャー、マグカップ、ポット、マット。

この勢いでリビングなんぞに足を踏み入れようものなら・・・と、自分でも唖然。

以前、某書で「一部屋に100匹以上のアヒルグッズを飾っていながら、自分ではそのことに気づいていなかった人」の話を読んで、そんなことってあるのかと思っていたのですが、何が、何が。

その人に負けじ、劣らずなのではないかと改めて反省。

もっとも、その老婦人は自分でその原因をつきとめ、整理したようですが、私の場合は何故だか分からず。

それなら、毒を喰らわば・・・ということで、今回の小旅行を決行するに至りました(すみません、長い前置きで・・・)

ちなみに、この博物館がある街Santa Rozaまでは私の家から車で2時間、とのこと。

2時間なんて大したことないとたかをくくって出かけたのはいいのですが・・・・忘れていました、この連休。

サンフランシスコ内湾を結ぶ3大鉄橋のうちのひとつ、ベイブリッジが工事のために閉鎖されていたのでした・・・・

その影響で迂回路のひとつであるゴールデンゲートブリッジが大混雑。

ただでさえ観光客の多いこのルート、なんと抜けるまでに1時間半もの時間を費やしてしまったのでした・・・・。

Dsc00718_2

↑ ゴールデンゲートブリッジの袂の駐車場も満杯の模様。

看板にも『シャトルを使え』、と出ています。

さて、ようやくゴールデンゲートブリッジを通過し、名物となっている冷たい霧も晴れ、もうひとつの観光ポイント、サウサリートもなんとなく通過、これで道は空くはず、と思いきや。

Dsc00720_2

・・・・・・ この先が世界でも有名なナパバレーであることを忘れていました(涙)

またしてもここからが大渋滞。

結局、自宅を10時半に出て、目的の博物館についたのが午後2時半。

4時間も掛かりました・・・・あぁ、こんなことだったら、片道5時間、子供たちを付き合わせるのもなぁ・・・・と今回は見送ったShastaに行けばよかったかもしれなひ・・・・。

でも、せっかく来たものは来たのだし、っと気を取り直して(実は高速を降りたあたりでまた一度、ちょっと迷ったのですが)、なんとか目的地博物館へ。

Dsc00722

↑ 入り口では、チャーリィ・ブラウンンがお出迎え。

ついでに、

Dsc00792_4

ルーシーのスタンドも。

(すみません、サイズの関係でちょっと切れて表示されてしまうようです。写真をクリックしてください)

残念ながら、彼女のフィギュアは置いていなかったのですが・・・・。

そしてついに内部へ ・・・・・・・・・ ですが、この続きはすみません、長くなったのでまた明日(前置き長く、肝心なところで終わらせるとは、ヤマト並み?!いえ、本当にすみません)

« 先日見た空 2枚 | トップページ | Snoopy 博物館 (続き・・・ようやく本編?) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Snoopy 博物館 (Schulz Museum )へ行ってきました:

« 先日見た空 2枚 | トップページ | Snoopy 博物館 (続き・・・ようやく本編?) »